企業訪問

~三進金属工業㈱~

令和5年6月16日(金)

岸和田市立小学校3年生が工場見学に

来てくれました🚌

IMG_4443

ようこそ木材コンビナートへ 🌞

岸和田市内小学生の木材コンビナート工場見学は、例年開催していましたが、

コロナ禍であり、なかなか受入れが出来ない状態でした。

令和5年5月以降コロナが5類となり、4年ぶりの開催となる今回、

初めて三進金属工業㈱さんがお受けくださいました。

IMG_4463

IMG_4448IMG_4445

代表取締役新井社長挨拶

2つの会場(本社・工場)をオンラインでつないで📺

三進金属工業㈱さんは、主に鉄のラックを作っています。

「うちの会社は、年間200億円以上の売り上げがあります」

「え~~~~~~!!」吃驚

工場緑化の取り組みも行っておられ、

特に福島工場第8回工場緑化推進全国大会において

最高栄誉である経済産業大臣賞を受賞されております。

 

66t5hd87

安全第一」技能向上のための訓練場

IMG_4451

工場見学の様子。「キレイな工場~」

質問タイム⌚を経て、お土産を頂き✨

帰りのバスが見えなくなるまで、お互い手をふっておりました。

~ホクシン㈱~

令和5年6月16日(金)

岸和田市立小学校3年生の子ども達が

木材コンビナート内工場見学へ来てくれました。

IMG_4478

ようこそ木材コンビナートへ🌞

ホクシン㈱さんは、岸和田市木材町の工場でMDFという木のボードを

作っている会社です。

岸和田市内小・中学校の木製ラック等の材料として

毎年、MDF寄贈をされておられます。

 

IMG_4466IMG_4465

「トラックダンパー見学の様子。

MDFの主な材料は木の「チップ」です。「チップ」は大きな船でマレーシアという国から

10日間かけて岸和田市内の港に運んできて、山積みにしておきます。

この山から毎日トラックでホクシンの工場まで30回も運んできます。

運ばれてきたチップをここで降ろします。

IMG_4477

屋上へ移動し、代表取締役高橋社長よりあいさつ。

この工場で作られたものは、皆さんの身近な、

ドアや窓枠に使われています。

IMG_4473IMG_4472

良いお天気も相まって、遥か向こうの景色まで見えます。

IMG_4471

質問タイム⌚の後、木のお土産を手に🚌は出発👋

~㈱センエイ~

令和5年6月16日(金)

岸和田市立小学校3年生のみなさんが

木材コンビナートについて学習にきてくれました。

IMG_5954

みなさん ようこそ🌞 木材コンビナートへ🚌

IMG_5956

㈱センエイってどんな会社?説明を受ける様子。

建具や階段の部材等、身近な色々な物を作っています。

大きな船の床も作っています🚢  「え~⁉船も?」

会議室のクルクル回る椅子に「わぁ~本物の会議みたい~」

 

IMG_5958

工場見学の様子。大きなカッターにみんな真剣なまなざし。

IMG_5959 IMG_5960 IMG_5961

実際に作業風景を見学。木を切る音にドキドキ。

IMG_5964 IMG_5965

最後に質問タイム⌚ 木のお土産をもらって✨

帰りのバスが見えなくなるまで手を振っておりました。

~朝日ウッドテック㈱・朝日銘木㈱~

令和5年6月16日(金)

岸和田市立小学校3年生の子ども達が

木材コンビナートに社会見学に来てくれました。

IMG_5926

ようこそ🚌 木材コンビナートへ 🌞

 

IMG_5933IMG_5935

貯木場をバックに、工程について説明を受ける様子✍

 

朝日ウッドテック㈱さんは、

皆さんの生活の中でも馴染み深い“床„を作っています。

岸和田市内小学校へ床の寄贈もされておられます。

IMG_5938

木をこの様に、うす~~く削ります。

これを床の表面に貼ります。

 

IMG_5939

子ども達の身長より大きな丸太の前で。

クイズ形式で説明が行われ、とても楽しそうでした。

 

IMG_5942 IMG_5944

実際に製材の様子を見学。

 

IMG_5946 IMG_5949

工場内の作業風景を見学。

IMG_5950 IMG_5952

木のお土産を手に。最後のバスの中では質問タイム⌚

会員限定   OSAKA  

令和4年10月26日(水)

(貸切)水陸両用バス大阪ダックツアー

(陸上45分+大阪城や造幣局を眺めるクルージング30分)

キャプチャ

 2025大阪関西万博 予定地視察(ガイドあり)

 津波高潮ステーション 津波災害体感

1社2名まで 1名は無料(2名の場合5000円ご負担下さい)

10月14日(金)までにお申込み下さい。

《社会科見学 岸和田市内巡り》

6月10日 88名、6月14日 94名の岸和田市内小学3年生が

社会見学の為、木材コンビナートに来てくれました🚌

IMG_4118IMG_4111

バスから降りて貯木場を見学 👀

 

IMG_5180IMG_5182

IMG_4064 (1)

ホクシン㈱さんの≪トラックダンパー(過去の様子はこちらをクリック)

チップを積んだトラックごと、20分くらいかけ、

ドンドン上へと持ち上げ荷台のチップを落とし出します。

 

先の見えない、コロナ禍。 今年は残念ながら車窓からの見学となりました。

 

IMG_5188IMG_5189IMG_5188

IMG_5183IMG_5192

 

IMG_4061

チップ集積場の様子

 

 

木材コンビナート内 社会見学     ㈱新城製作所

昭和41年の完成以来、木材コンビナート内には、様々な企業が進出しています。

みなさまに木材コンビナートの魅力をもっと身近に感じていただきたい。

百聞は一見にしかず。みなさんの代わりに木材コンビナート内で活躍されている会員企業様

へお伺いし、その企業の特徴や様子を楽しくお伝えできればと思います。

木材コンビナートには魅力がいっぱい!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

㈱新城製作所 本社工場 を見学させて頂きました。

ピアスナット・溶接ナットの生産をおこなうメイン工場です。

『国内外主要自動車メーカーのネジは、新城さんのネジを使用しているらしい・・ 』

建設業の現場でも、『新城さんのネジは良く締まるから必需品だ・・』

等々の噂を聞きつけ、えっ?コンビナート内にそんな工場があるのなら、

是非とも見せていただきたい!!!

新城社長にお願いし、今回、見学させていただけることになりました。

 

キャプチャ2

キャプチャ3

IMG_3159

新城功社長による会社概要の説明

現社長は4代目になるそうです。創業は昭和18年。

昭和46年にピアスナットの生産を開始されました。

昭和47年※㈱九州新城設立      キャプチャ.4PNG

昭和57年※ピアス販売㈱設立(※平成25年㈱九州新城と合併)

平成 7年ドイツARNOLD&SHINJOmbH&Co.KG設立

平成19年新城ベトナム設立

平成20年ドバン設立

平成26年㈱新城インターナショナル設立

グローバルに大躍進されております!

 

昭和39年に岸和田工場を稼働開始、

平成13年には、ナット部門を木材コンビナート内本社工場へ集約されました。
木材コンビナート内には、3つの工場があります。

 

新港町PS工場        忠岡新浜との境目にある臨海工場

キャプチャ.PSPNG キャプチャ.臨海PNG

 

 

キャプチャ.7PNG

今回見学させて頂いた木材町本社工場です。

 

IMG_3164

工場内は、想像以上にすっきり綺麗で驚きました。

この、グルグル巻き巻きの鉄線が、

いくつもの工程を経て、ネジに加工されるのですね。

 

キャプチャ.5PNG

ナットフォーマ―(50台ほどあるそうです!)

グルグルの鉄線をナット形に冷間圧造してるそうです。

生産の70%位は自動車向けとのことでした。

私の中の勝手なイメージで、何十人もの従業員さんが工場内で

所狭しと、ネジを作っていると思いこんでいました。

実際は、お一人あたり、何台もの機械を管理されており、

『従業員さんは、どちらにおられますか?』

探さないとわからない程です。女性はもちろん、海外の方もおられます。

 

IMG_3166IMG_3167

オイルにコーティングされたナットが、ポンポン出てきています。

 

キャプチャ.タPNG

タッピング(ネジ切り)(130台程あるそうです。)

 

キャプチャ.6PNG

画像選別機(33台)

こちらの選別機は、ネジ切りが正確にできているかどうかを検査する

機械で、なんと!社内で開発されたそうです。

規格外のネジを見つけると、一瞬で、ピン!!と横に撥ねていました。

流れてくるネジを凝視していても、撥ねたことに気付かない程の素早さ。

 

IMG_3168

出荷準備中。

 

見せて頂いた工程全てが、驚きの連続でした。

ナットの計量~物流もオートメーション化されていました。

けれども、こんなハイテク設備の中であっても、

小さなナットを一つ一つ、丁寧に目視で確認する工程が

あったことが、とても印象に残りました。

製品の品質管理へのこだわりが、見えたような気がしました。

もしかすると、私の車にも、新城さんのこだわりのネジが

使われているかもしれません。

IMG_3169

新城社長、お忙しい中、ありがとうございました。

 

 

ms 2019.7.6 New Office

村上木材㈱さんが、平林にお洒落なショールームをOPENされました。

とても素敵な,オーダーメイドの1枚板のテーブル

早速、見学に伺いました☆

IMG_3074

外構は、まだまだ手を入れておられる途中とのこと。

ゆくゆくは、オープンカフェスペースが完成するそうです

IMG_3078IMG_3076

実際の商品を配した室内カフェスペース 

キャプチャ

IMG_3079

仕入れ・研磨・塗装・販売はもちろん、アフターケアまで自社で行っておられます。

キャプチャ2

 

IMG_3080

お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄り下さい。と村上副社長。

大きいもの、小さいもの、樹種によって色も様々です。

我が家だけのとっておきの1枚を見つけられそうです。

 

地図

令和元年 岸和田市立小学校3年生の生徒さんが

木材コンビナートに社会科見学に来てくれました 

 

①ホクシン㈱ ②㈱センエイ ③朝日ウッドテック㈱

3社にご協力頂き、工場見学を実施致しました。

 

①【 ホクシン㈱ 】5/23

IMG_2873

トラックダンパー

トラックに積み込まれた木材チップの荷下ろし

『わーーぁ トラックが上がっていく』

IMG_2887IMG_2888

木質繊維板(MDF)製造の一部を見学

ホクシン屋上

屋上からの木材コンビナート全景。よく見渡せます

とっても良いお天気でした☼

 

②【 ㈱センエイ 】6/6

 

IMG_2901 IMG_2916

㈱センエイって、何を作っている会社かな? スライドで学習です。

この後、住宅内装 戸建用階段 加工工程を見学します。

 

IMG_2922 IMG_2930

実際に木質材に触れて体験です

 

IMG_2934

間﨑社長と生徒さんの質問タイム

たくさんの生徒さんが、手を挙げて質問してくれました。

 

③【 朝日ウッドテック㈱ 】6/14.6/20

 

IMG_2951 IMG_2979

貯木場風景               『でっかい木だなぁ』

IMG_2954

床材(フローリング)の説明

 

IMG_2981

製材工程 木を実際にスライス。『わー!!スゴイ音』

思わず、手で耳をふさぐ生徒さんの姿がありました。

IMG_2983IMG_2957

『木の匂い~』

 

IMG_2988IMG_2960

木の匂い、手触りを感じながら、床材を作る工程を見学。

 

みなさん、木材コンビナートのお仕事や、特色について興味を持って見学して

くれていました。

 

 

木材コンビナート内社会見学

 

兵庫県立森林大学校の学生さんが自主学習として、

木材コンビナートの見学に来てくれました。

 

IMG_2655IMG_2657

輸入木材の現状、木材コンビナートの歴史と現在の様子について

阪南港運㈱様の野積場見学

外国産の大きな丸太にびっくり‼

 

IMG_2658IMG_2660

木材製造と加工の状況について、朝日ウッドテック㈱様の工場見学

珍しい木材、床材の加工の様子に興味を持って熱心に見学してくれました。